タイランド南部に骨を埋める

ナコーンシータマラートからの発信です。

パーム椰子初収穫。

こんばんは、kazuです。

昨年の11月半ばからほぼ休みに入ってましたが、1月6日から仕事始め。
先ずは14ライのパーム椰子畑の草刈りからスタートして、今日は初収穫。

昨年の買取価格が最悪で、年間平均 kg 3.93B(一昨年は5.75B)。
今年は上がって欲しいと思いますが、スタートが kg 3.10Bとかなり心配な価格、、、 今日は2,200kgほど、これじゃ飯が食えないっすw

最近、まだパームについて検索して来る人が居るので、新年大サービスで写真と動画なぞ。

この鉄の棒、先が刃渡り12cmぐらいの刃が付いていて、これで下の葉っぱとパームの実の付け根を切り落とし実を収穫します。


こんな感じで実が木に成ってます。



これがパーム椰子実。
うちは6年が経ち、大きい物は直径4~50cm 15kg~20kgぐらいになってます。 今日は一個、40B前後ってところですね。

最近は、実が大きくなって来たので、収穫係が2名、運ぶ係が運転手入れて3名。 計5名で作業です。実が小さい頃は私も車に積むのを手伝ってましたが、今はタイ人にお任せです♪

しかし運転手のお爺ちゃん、良い身体してますよ~
御年70歳アップです!
車に積んで貰って買取工場にGo!


此処でも私は見てるだけ♪

パームが大きくなって草刈りも楽になったし、最初の頃は大変だったなぁ~と想いにふけってしまった(笑)

さぁ、明日も気合を入れて草刈りです!

応援クリック宜しくお願いします。