タイランド南部に骨を埋める

ナコーンシータマラートからの発信です。

TOYOTA Vigo バッテリー交換。(備忘録)

こんばんは、kazuです。
 
今日はVISA更新後の初めての90日レポート。
サクッと行って、いつもの様に5分で終了しました。
 
仕事用で使っている2013年製のTOYOTA Vigo2.5Lのピックアップ。
最近、エンジンスタートの際に、なんかタイミングがズレてる感じがしてました。
 
バッテリーかな?なんて思いながら、蓋を開けて見るとバッテリー液も減っており蒸留水を足したのですがその後もなんか弱い感じが。
 
イミグレの帰りに、田舎のナコーンシータマラートにも出来たB-Quikへ!
 
電圧を測って貰うとやはり低い、、、
 
いつ止まるか、田舎では本当に怖いものがあるので直ぐに交換依頼。
街中で止まればまだ良いですが、うちの近所で止まった日には半日以上時間が潰れますからね(笑)
 
ノーマルはPanasonicの65とか言う容量サイズ。


 
B-Quikのお兄ちゃんが75にしときましょう!と言う事で、新しいのがYuasaのバッテリー。


中央の丸い穴からバッテリー液の状態も確認出来る感じです。
 
赤い色の方が、なんか強くなった気になりますねw
 
 
で、お値段は、メンテナンスフリーも勧められたのですが、値段を聞くと1,000B以上高い。 どうせ4年前後?ぐらいでダメになるんだし、ノーマルをチョイス。
(あまり詳しくないので、違うよ!って意見があったら教えて下さい(≧∇≦))
 
バッテリー代 3,350B、古いバッテリー下取り価格150。取り付け手数料ナシ。 一年保証。  計3,200B。
 
日本と違って、取り付け手数料を取らないのは親切ですね。
 
充電に一時間ほど待たされましたが、終了後帰宅で家まで70km以上あるのでバッテリー的には丁度良かったかな!?
 
応援クリック宜しくお願いします。